Q&A

保育全般について

Q.1 送迎バスはありますか?

A. ありません。

毎日、保護者の方の送り迎えをお願いしております。
駐車場がありませんので、自動車での送迎も原則として不可です。徒歩または自転車、公共の交通機関を利用しての通園をお願いします。そのため、幼稚園の近隣にお住まいの方がほとんどです。
送り迎えの園のメリットとして、保護者の方と担任が毎日顔を合わせて言葉を交わすことが出来るので、コミュニケーションがスムースです。

Q2. 延長保育はありますか?

A. ありません。

保育時間は9時~14時半(水曜日は11時半まで)です。しかし、延長保育がなくとも、園になれてくると、保護者の方どうしで「預け合い」をしているようです。ちょっとした用事が出来たときなどは、幼稚園で築いた保護者どうしの信頼関係の中で、じゅうぶんに解決が可能だと思います。

Q3. 給食はありますか?

A. ありません。

毎日、お弁当を持参していただきます。3年間、お弁当を用意することはたいへんだと思います。保護者の方にはいつも感謝しています。しかし、幼い子どもたちは、食べられる量や、食べられる食材の種類に、ずいぶん個人差があります。そういう意味で、ご家庭で用意したお弁当は、子どもたちにとって最適で、最も合理的・経済的だとも思います。

Q4. 制服はありますか?

A. あります。

毎日の登園・降園は、園服・園ブラウス・園帽を着用し、園かばんを持参します。登園後は、園服を脱ぎ、遊び着に着替えます。夏季(6月~9月)は夏服・夏帽になります。その他に、うんどうかいや遠足などのときに着用する体操着があります。1式で2万円です。


神明幼稚園の制服は、何十年来同じで、とてもクラシック(笑)ですが、園長はとても気に入っています。(私自身、ウン十年前に同じものを着用していました。)

Q5. 行事への参加など、保護者の負担はどうでしょうか?

A.どなたでも無理なく参加できるよう、負担に感じることのないように配慮しています。  


毎日の送り迎え以外に、保護者の方に幼稚園に来ていただく行事としては、親子製作・おかいものごっこなど、春の親子遠足も含めると、だいたい年に5回程度あります。その他に、各学期1~2回の保護者会(年少の1学期だけはもう少し多く行います)と、年に1回の個人面談があります。
ただ、感じ方には個人差がありますので、この質問に関しては、園長に聞くよりは、先輩の保護者に方に聞く方がいいかもしれませんね。(笑)

 

▲ページトップに戻る